Voice of the employees

先輩社員が日々どんなことを感じ、どんな仕事をしているのか。

実際にエンタコンサルタントで働く先輩社員の声をインタビュー形式で集めました。
『どうしてこの会社に入ろうと思ったの?』『いつもどういう仕事をしてるの?』『入社して大変だったことって?』『どうやって解決したの?』『仕事にやりがいはある?』『仕事の大切なことや、学んだことは?』『キャリアへの考え方は?』
就職活動中の皆さんが気になる、『社員の本音』をご紹介します。

Interviewエンタコンサルタントで働く、先輩社員の声をインタビューとして集めました

設計

知識が豊富な先輩方より丁寧に指導してもらえる会社です。H.E.

配属部署
設計調査グループ
経験年数
5年
  • 入社した理由、その決め手は何ですか?
    この会社へ入社する以前、同じ業種の会社で働いており、とある縁で「この会社へ来ないか?」と誘いを受け、色々、会社紹介等をしていただいました。
    大学では、この分野の勉強をほとんどしていなかったので、入社しても仕事をこなしていけるか不安だったのですが、「知識が豊富な先輩方より丁寧に指導してもらえる。」ということだったので、挑戦してみようと思い、入社を決意しました。
    担当している仕事と内容を教えてください。
    現在は、主に、2つの仕事をしています。
    1つ目は、現在、放置されている人家裏の里山の調査を行い、問題点等を抽出し、必要な森林整備計画を立案するという内容の業務を担当しています。
    2つ目は、漏水等が発生しているため池の調査を行い、そのため池を決壊しない安全なため池にするための設計業務に携わっています。
  • H.E.01
  • 入社して大変だったことは?また、それをどのようにクリアしましたか?
    ため池の設計を行うにあたっては、様々な決まり事があるので、その決まりごとに沿い設計作業を進めて行く必要があります。
    入社当初は、全くのド素人だったので、訳がわからず大変でした。
    しかし、そのようなときは、まずは、数多くの過去の成果品があるので、まずは、それを見て自分なり理解し、それでも疑問等がある場合には、上司や先輩方に聞き、作業を進めて行くようにしました。
  • 今の仕事のやりがいは?
    現在携わっている業務は、1年~数年後には、工事に着手し、自分が設計した内容で現地の工事が行われます。
    自分が図面上で設計したものが、実際に現地にて形となっているのもみると、やりがいを感じます。
    また、里山の仕事では、地元の方と接する機会も多く、声をかけていただくこともあるので、「より良い内容の森林整備計画を立案しなければ。」とやる気が一層出ます。
  • H.E.02
  • 仕事をする中で大切にしていること、学んだことは?
    仕事をする中で大切にしていることは、各業務には、成果品の提出期限があるため、その提出期限に間に合うよう工程を調整し、効率よく作業を進めるようにしています。
    自分ひとりだけの考えでは、非効率な工程となってしまうこともあるため、上司や自分が担当している業務以外の工程をグループ間で確認し、調整しながら作業を進めるようにしています。
    目指すキャリア、またはやってみたい仕事はありますか?
    現在は、土地改良分野のため池や森林分野の里山調査の業務を行っています。
    しかし、土地改良分野の中には、ため池以外にも、ほ場整備など、多くの業務が存在します。
    なので、まずは、ため池以外の土地改良分野の仕事に挑戦していければと考えています。
    また、機会があれば、それ以外の仕事にも挑戦し、どのような業務にも対応できる技術者になれればいいなと思います。
入社を検討している方へメッセージをお願いします。
入社後、業務をこなしていけるかなど、不安なことがたくさんあるかと思います。
私も、最初は不安なことだらけでした。しかし、先輩方に支えられ、時には指導を仰ぎながら、日々、業務に取り込んできました。
入社された方には、わかりやすい説明を心掛けるようと思っています。

若手のうちから男性女性関係なく、責任のある仕事を任せてもらえます。A.H.

配属部署
設計調査グループ
経験年数
5年
  • 入社した理由、その決め手は何ですか?
    私は大学時代、土木とは畑違いの分野(農学部)を専攻していましたが、父が土木関係の職についていたことにも影響を受け、「誰かの役に立つモノづくり」に携わりたいと考えていました。また、入社前に会社見学を行い、アットホームな雰囲気を感じ、「一緒に働いてみたい。」と思い入社を決めました。
    担当している仕事と内容を教えてください。
    担当業務はため池の点検・設計です。近年、予想外の豪雨によりため池が決壊し人災につながる被害が全国各地で起こっています。被害を未然に防ぐために点検を行ったり、危険であると判断されたため池については改修するための計画図面の作成を行っています。
  • 橋本01
  • 入社して大変だったことは?また、それをどのようにクリアしましたか?
    入社1、2年目はため池の点検において地元のため池管理者と立会う際、知識も少なく女性であることから、非常に苦労し、心が折れそうになることもありました。しかし、多くの経験を積み知識を増やし、今では堂々と話しができ、ため池の使い方や維持管理におけるアドバイス等を指導できるようになりました。
  • 今の仕事のやりがいは?
    自分が設計した図面が工期内に納品できた時、図面通りに施工されているのを見た時にやりがいを感じます。時間をかけて検討しても自分が考えた計画がそのまま採用されるとは限りません。何度も打ち合わせをして図面を描き直し、図面通りに施工されているのを見ると苦労した甲斐があったと達成感を感じます。
  • 橋本02
  • 仕事をする中で大切にしていること、学んだことは?
    「コミュニケーション」です。仕事中は主にパソコンと向き合い、図面を作成することが多いため物静かになりがちです。自分ひとりで仕事をしていると独りよがりな考え方になり、設計ミスに気づけなかったり、作業に息詰まることがあります。日頃から他の社員とのコミュニケーションをとることで、設計のヒントを得たり、万が一問題が発生したときも速やかに対処することが可能になるので、できる限り会話をするように心がけています。
    目指すキャリア、またはやってみたい仕事はありますか?
    女性は人生において、様々な選択肢があります。私自身、いずれは結婚し出産・育児を経験したいと思っています。仕事と家庭の両立が出来るか不安ですが、弊社には出産・育児を経験した頼れる先輩女性社員もいます。出産・育児等を経験することで、より多くの視点から計画を考えることが出来るのではないか、と思います。男性が多い業界であるため、女性ならではの感性や気配りを活かした設計・地元の方や発注者に対する対応等を行っていきたいと思います。
入社を検討している方へメッセージをお願いします。
当社はコミュニケーションがとりやすい環境と、若手のうちから男性女性関係なく、責任のある仕事を任せてもらえることが良い点だと思います。男性中心の世界であるからこそ、女性特有の物腰の柔らかさや穏やかさが強みになることがあり、場を和ませることもできます。
先輩女性社員もいるので、女性も働きやすい職場です。もちろん経験豊富な男性社員も多く、学べることがたくさんあるので、男性も是非応募してみてください。

測量

測量業務のみならず、先を見据えた業務を幅広く取り扱っている会社です。K.H.

配属部署
測量・調査グループ 主任
経験年数
12年
  • 入社した理由、その決め手は何ですか?
    入社前より測量会社に勤めていましたが、地元での業務、公共事業への貢献をしたいと考えておりました。
    また、測量業務のみならず、近年問題視されている老朽化した公共施設に対しての点検業務等、先を見据えた業務を幅広く取り扱っている事から、入社を希望いたしました。
    担当している仕事と内容を教えてください。
    測量業務を主に担当しております。
    弊社における測量は、土木設計(公共道路、バイパス等)や農業土木設計(ため池、農業施設)の基礎となる測量図面を作ることを主な目的としています。
    また、用地測量を行う際は事業用地の買収に向けた境界立会・境界確定を行っております。
    一言に測量といっても、設計の目的に合った測量を計画する必要があるため、十分な経験が必要な職業かと思います。
  • K.H.01
  • 入社して大変だったことは?また、それをどのようにクリアしましたか?
    前社との測量機器、計算ソフトの使い勝手が全く異なっていたため、入社当初は慣れずに苦労していました。
    しかし、幸いなことに早い時期より業務を任せていただき、使用する機会を多くいただいたため、次第に慣れていきました。
  • 今の仕事のやりがいは?
    測量は専門技術であるため、知識・経験が多く必要ではありますが、現場では体力、内業では頭(主に数学)を使うため、バランスよく両立できる仕事だと思います。
  • K.H.02
  • 仕事をする中で大切にしていること、学んだことは?
    測量は大きく工程を分けると1.基準点測量 2.現地測量 3.路線測量 4.用地測量に分かれていき、それぞれの工程円滑に進めるため、基礎となる基準点測量が最も大事になってくるかと思います。
    配点バランスが多すぎても少なすぎてもいけないため、質と量をバランスよく配置する必要があるかと思います。
    そのためにもまずは計画をしっかりと練ることが大切かと思います。
    目指すキャリア、またはやってみたい仕事はありますか?
    現在は設計部ということで勉強中ではありますが、過去の測量の経験を無駄にするわけではなく、測量を経験している上での設計技術者を目指しています。
入社を検討している方へメッセージをお願いします。
測量業界は現在人口が著しく減少しており、若い技術者の育成が困難な業界であります。
ドローン、3次元測量の発足により、簡素化が大きく謳われていますが、設計業界においてはまだまだ測量技術者による精密な測量成果が必要になっています。
是非測量業界を盛り上げていくため、入社を検討いただければ幸いです。

総務・営業

地元のインフラ整備にも携わり、地域への貢献ができる会社です。Y.F.

配属部署
総務・営業戦略グループ 主任
経験年数
8年
  • 入社した理由、その決め手は何ですか?
    私は地元企業への就職を強く希望していました。
    その中でも当社は、地元のインフラ整備に携わっており、地域への貢献ができると考え就職を希望しました。
    担当している仕事と内容を教えてください。
    私は営業を担当しています。
    官公庁へ行き、測量・設計に関する仕事を受け、成果を納品するまでのお客様との窓口を担っています。
  • Y.F.01
  • 入社して大変だったことは?また、それをどのようにクリアしましたか?
    なかなか仕事を受注できない時期がありました。
    しかし諦めず、経験を重ね、ノウハウを学んでいくうちに、次第と仕事を受注できる数が増えていきました。
  • 今の仕事のやりがいは?
    多くの仕事を受注してくることです。
    受注することにより、多くのお客様のニーズに応え、満足して頂けるよう努めています。
  • Y.F.02
  • 仕事をする中で大切にしていること、学んだことは?
    私はコミュニケーションを大切にしています。
    コミュニケーションを通して、お客様のご希望を正確に把握し、的確に現場に伝えられるように心掛けています。
    目指すキャリア、またはやってみたい仕事はありますか?
    今与えられている仕事を精一杯こなし、より重要なポジションにつけるよう努めています。
    他の仕事もしてみたい気持ちはありますが、まずは今の仕事を精一杯頑張りたいです。
入社を検討している方へメッセージをお願いします。
私も最初はこの仕事について何もわかりませんでした。
中々馴染みのない仕事である為、経験は問いません。熱意と根性のある方をお待ちしています。

その他

若手社員の育成と技術力向上に力を入れている会社です。R.S.

配属部署
姫路支店 技術本部長
経験年数
33年
  • 入社した理由、その決め手は何ですか?
    以前私が勤務していた会社の元上司から声をかけていただき中途入社しました。これまでの会社では若年層の社員が少なく、管理技術者=担当者として従事することが多い職場でした。その中で、自分の培ってきた技術力、ノウハウをいかに後世に残していこうかと考えていたところ、若手社員の多い姫路支店の育成と技術力向上のためにとの声がかかったので入社を決めました。それと、職場(姫路支店)が家から15分という近さも決め手となりました。
    担当している仕事と内容を教えてください。
    大きな役割は、会社が受注した一般土木関係の業務の管理、姫路支店の統括です。小さな役割としては、道路関係の受注業務の担当や管理技術者として従事しています。大きな役割の方は、自分ではまだまだな感があります。
  • R.S.01
  • 入社して大変だったことは?また、それをどのようにクリアしましたか?
    支店業務の把握、女性社員や若手社員への指導やチェック、手を空けさせないための次作業の準備等を行うのと並行に、自分の担当業務を進めていかなければならないので、どうしても自分の考えたスケジュールどおりに遂行できず、かなり歯痒い思いをしました。それに加え、若い時のような馬力も効かず、昔のように毎日遅くまで残業して、遅れを取り戻すということもできなくなってしまったので、その問題のクリアにはまだまだ至っていません。しかし、現在指導している社員が独り立ちできれば、自分は楽になるとの思いで、それを楽しみにしている段階です。
  • 今の仕事のやりがいは?
    やはり、昔からよく言われていますが、自分の計画した道路が地図に新しく表記されたときに仕事のやりがいを感じます。ベタですが、家族や親せきには「この道路、俺が設計した道路や」と自慢できるのもやりがいの一つに挙げられます。自慢しすぎると、回り回って自分がやったことのない国家的プロジェクトの設計(明石海峡大橋等)がいつの間にか自分がしたことになっているという、あわてて火消しに走らざるを得ないこともたまにあります。
  • R.S.02
  • 仕事をする中で大切にしていること、学んだことは?
    「今日の自分は昨日の自分より成長している。」との思いを常に持っているので、「調べる」ことを大切にしています。それと、悪い意味の「いい加減」ではなく、「頃良い加減」の意味での「いい加減」を目指しています。これは自分が思う通りの100点満点を目指すのではなく、発注者の意図を汲み取って、発注者と受注者の考えが合致する(例えば経済性と機能のバランス)「頃良い加減」を目指すことを大切にしています。
    目指すキャリア、またはやってみたい仕事はありますか?
    目指すキャリアではないですが、自分の持っているノウハウを継承する技術者の早期の育成が目標です。個人的には現在の保有している部門以外の他の専門分野の技術士に挑戦できればと考えています。
入社を検討している方へメッセージをお願いします。
本社が西脇市内という地方の小コンサルですが、車を購入する必要がなく通勤が可能なJR沿線添いとしては姫路支店と神戸支店での勤務が可能です。両支店とも駅(姫路駅,三ノ宮駅)から徒歩で通勤できるので、同規模の県内コンサルの中では立地は良い方だと思います。地元で建設コンサルタント就職を希望されている方は、是非、候補先の一つに入れてください。

Go Top